Chicken Climber Blog

クライミング覚書。

シューズ雑感:シャーマンLV

f:id:climbingrocker:20170331091651j:plain週末の雨に気落ちしていますが、久々にシューズのレビューでもしてみようかなと思い立ちました。
Newシャーマンも良いですが並行輸入で、かなりのコストパフォーマンスを誇るシャーマンLVについてです。

【イボルブ シャーマンLV】
花崗岩の小さい結晶への立ちこみのため、ソールが硬い靴を探していたので購入しました。
シャーマン特有の母趾球と親指の付け根の間に膨らみがあり、曲げた状態を固定したまま登るので乗れるが疲れるという印象。
足裏感覚は何というか、乗っているか乗っていないかの判断はつく感じです。
チーファイは親指でどんな形のスタンスでツルツルなのかガチャガチャなのかを撫でて探る感じですが、シャーマンはつま先のアッパー部分にも触れている感覚のみが上がってくるので思いのほか抜けない。
ヒールは少し浅く、ラバー部分が厚いので利かせ方は少しコツがいるように感じます。個人的には八方美人ヒールのソリューションより好感触。
トゥは履いた瞬間にわかる、ベルクロの邪魔さ加減(笑)
ただ、リソールする際に「ベルクロ何本切りでトゥラバー貼って下さい」とオーダーできるそうなので試してみたいな。
全体的にアッパーのレザーの部分が伸びやすく、ハーフサイズ大きめになった感じです。攻めすぎる必要は無いのですが、新品時ジャストで買うとちょっと物足りなく感じる恐れがあるかと感じました。
当面は花崗岩のメインパートナーとしてやってくれそうです。

週末晴れて欲しいな。今回は先週いけなかった分、モチベーションを高くしていただけに残念です。
ただ、来週は午前中だけだけど奈良県某所に行けそうなのでそれを糧にがんばります!