Chicken Climber Blog

クライミング覚書。

2016-2017年末年始

誰も見てない日記ですが、更新しておきましょう。

掲題タイトルで落とした課題について。

【湯河原 貴船初段】
右手がボロボロになる、実質リップ取り一手課題。
キョンキョン。取れれば痛くないので覚悟を決めましょう。低い岩なので、リップに飛び出す体制と、取った体制を比較して体がどこにあるかを確認することをオススメします。
リップがやたら見辛いのでマーク推奨。帰りは磨いて帰りましょう。
ビデオ電池切れで動画なし…再登したい。

【御岳 マルガリ初段】
右手出しは体が上にありすぎると弾かれるので、下から覗き混んで手を伸ばすイメージで。
左手のスタートはちゃんと持ててないと話になら無いので重心を下へ下へ。
右足ヒールが切れなければ上部は簡単だが、肝心の右ヒールが切れる。靴によりますが踵を寝かしてたら切れちゃう!?立てて見ましょう。
何とこちらもビデオ電池切れ(笑)

【城ヶ崎 馬の魂1級】
ジャクソンボルダーにある楽しいスラブ。足のスイッチさえうまくいけば後は簡単。天国のようなリップが待ってます。
www.youtube.com


【城ヶ崎 狐火1級】
スタートのカチが悪いけど秀逸の足課題。左足をエッジングで掻き込み切れなければ左手のガバカチは止まります。僕はスタートをオープンで持ち、引きながら上げました。オープンの方が切れなかったです。指力無いのがよかったかと思います。
www.youtube.com


腓骨健脱臼から半年もたってませんが、掻き込み等は回復傾向にあります。怪我してるときに筋トレしてやけに上半身が強くなったのが不調の原因だったと思います。クライミングはつくづく足だと思いました!


そういえば、12月頭にデッドエンド登れました!
www.youtube.com