Chicken Climber Blog

クライミング覚書。

クライムダウン

例のナガモノ課題に取り組んできました。

一面だけの傾斜内で何十手もあるので、八の字に登って下ってすることになります。
登るのはいいけど、下るのがキツイ。

腕がパンプでまた登るって気になりません。
下りるときにトレーニングになっているのか、ムーブ自体は難しくはないけれど、パンプした状態での苦し紛れの一手は通用しません。

今日はばらしですべてのパートが出来ました。
今日の収穫としては、オブザベでのイメージ通りのムーブで登れたこと。

結構、トライアンドエラーの精神で細かいムーブを現場処理でやっつけてきましたが、入念なオブザベも大切だと思いました。

トップロープは下からホールドが見えなかったので、現場処理の経験値はいかせた気がしますが、新しい視点からの訓練も必要ですね。

今日は8時間ほど打っていたので、明日はレスト予定。あくまで予定ですが。あくまで。