Chicken Climber Blog

クライミング覚書。

初段落としました。

小川山でギガントを落としてきました。

落とすまでは何てパワーのいる初段だと思いましたが、落としてみると案外軽い。
落とすときっていうのはこういうものなのでしょうか。

勝因と感じるのは、ガストン前のカチ取り。ムーブによってはどちらもスタで取れるので、良いかたちで取ることができました。特に右手はしっかり持たないと次のガストン取りがきついです。

手も足もポジティブなので、ムーブだけでも出れば早いと思います。

意気揚々と、神の瞳に移動しました。
前はスタートすら怪しかったですが、やはり堅い靴で挑むと乗り込めました。さすが名作ソリューション。

後のムーブを忘れて、悔しくも敗退しましたが、次は落とせると思います。