Chicken Climber Blog

クライミング覚書。

デッドエンドからの蟹

昨日は御岳に行ってきました。
行った岩はデッドエンド→ピンチオーバーハング→忍者。

平日に御岳に行くの初めてでした。朝イチ、デッドエンド一番乗りでムーブを細かく組み立てることができました。

デッドエンド攻略法
①左手アンダーと右手カチ、左側に側体でスタート
②初手はスローパーを下引きに体を壁に正対させて、トゥを左手奥のアンダーに極めて真っ直ぐ決める。
③左手を初手左上のカンテっぽいスローパーに、しっかり手前に引く。右足にまっすぐ乗るのが肝を
④右手をさらに上のカチに上げる。甘いのでジャムっぽく下引きにする。
⑤左手を高い方の薄くて痛いカチへ。両手で挟み込むイメージ。
⑥左足をスローパーに上げる、右足もひとつ上に。両手ロックをまだ外さない。
⑦スタぎみに左手をポケットにいれた瞬間にカチる。
⑧左足をスタートカチに乗せ体をねじりながら右手をリップっぽいところへ。足をあげてアウトサイドで左手をガバに。
⑨右手をデッドエンドの一番高いリップを取ってマントル返し。

⑥の左足を上げるところまで何とか来ました。絶望的だった完登もそろそろ見えてきました。

蟹は体力と足をいかに置き、体を落とすところを凌ぐかがカギですね。

早くまた行きたい、当面はデッドエンドから忍者のパターンで行きます。