Chicken Climber Blog

クライミング覚書。

最低限の外岩の荷物

昨日もジムではしゃいできましたが、これといった成果なし。
本格的にスランプに陥ってますね。
考えすぎている部分があると思うので、ひたすら打つのがいいかなと思っています。

話は変わって、タイトルの件について。

結論から言うと、

クラッシュパッド
ライミングシューズ
チョーク
ブラシ

以上で構わない気がします。

僕は心配性なので、着替えやタオルも持っていきますが使ったことがない(笑)

クラッシュパッドは荷物を持って行きたい方にはタコタイプをオススメします。ヒンジタイプに挟めるのは、レジャーシートとブラシくらいなもんです。

クロックスは、御岳は欲しいけど城ヶ崎とかはあまり必要なさそう。
アプローチシューズも、岩場によっては必要ないところもありますが、いくつか岩を移動するのであれば必要でしょう。

記録用にビデオカメラも持ってきますが、三脚が凄く邪魔。スマホの予備バッテリーの方が何かと便利だと思いました。

次回、行くときは上記4つとクラッチバッグというおしゃれな手荷物でアプローチしたいと思います。