読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chicken Climber Blog

クライミング覚書。

夏休みの宿題山積

先週末の土曜日に小川山行って来ました。
怪しい天気予報の中、向かいましたがすっきり晴れていました。

打った順に、

神の瞳
前回のコツを思い出すのに一時間、右のアンダーガバ取りまでは進みましたが、左手の送りがうまくいかず敗退。
相当打ったのでこの時点でヨレヨレ。

スタートは左手に持たれたイメージでアプローチ、両手とも下引き。左手の中指が挟まるところがベスト。リップに左を出すときは、脇を閉めて壁にはいるのと体を左に倒す意識が必要。ガバは気持ち手前を持つ。

ファルコ
ギガントは落とせたので、余裕かと思いきやヨレにより分岐まで進まず。

左手のカチをとばす時は、両足でスタート足を踏む感じで。右をアンダーで固めれば、左はスタっぽく探れる。リップを伸びて取るとき、左手はガバの上側をピンチで、伸びる瞬間は壁に入れば届く。

玄関岩
相当悪い。4級すら出来なかった。ヨレてなかったら出来たのだろうか。

玄関岩丸々宿題です。

久々のリードクライミング

日曜ですが、リードクライミングしてきました。
リードクライマーの方と一緒になったので、ビレイもうそうですがクリップでのコツを教えてもらいました。

箇条書きでいくと、

ビレイ

①前後の動きで出しながらも不意落ちに対応する動き
ATCの形状により引く方向を変える
③ある程度の高さがあるとランウェイが長くても大丈夫


クライマー

①腰の位置でクリップすると楽
②クリップでだいたいパンプする
③無理な体制でクリップして消耗するなら安定するところまで上がってしまう方がよい


5.12aをトライしましたがヒリヒリして楽しいですね。またいきたいです。

初瑞牆

先週の土曜日、瑞牆に連れて行ってもらいました。

アプローチは悪いものの広くてスケールの大きいボルダーに興奮しっぱなしでした。

 

まずとりついたのが美しき日。


美しき日スラブ4級

 

アップがてら4級を打ちましたがまだ固いですね。

その後、一緒に普通の日初段に取り組みました。

スローパーが遠いのでヒールを寄せるのですが、内側に持ってくる思い切りが必要ですね。


普通の日敗退

 

その後、エレスアクベをお触り。2手目が痛い。カンテに出るために持ち感を良くしないと・・・

 

倶梨伽羅に移動しカラクリお触り。

1DAY狙ってましたが無理でした、落ちた最後ピンチでしっかり持てれば次回は・・・

初手の飛ばしは、アンダーまで持っていかなくても良かったです。さいどガバで十分なのに、打ちすぎてしまった。


カラクリ1日目

 

夜岩に移動し、霧をお触り。

3段シャレにならんとのことで、近くの百里眼打ちましたが、カチが全然持てなくてダメでした。単に修行不足感があります。


百里眼敗退

 

初瑞牆で成果を欲張った結果、大黒岩へ・・・

熊の親子途中で降りて相当怒られました(笑)

 

f:id:climbingrocker:20160707014904j:plain

 

次回はしっかり覚悟して登ろうと思います。

とけたソフトクリーム岩の下地

今日の御岳は曇りで日差しは弱めでしたが、湿度が高くソフトクリームがヌメり気味でした。

まずは宿題のソフトラへ、、、

f:id:climbingrocker:20160619220643j:plain

下地がえぐれてました。30cm程度?低くなったのでソフトクリームの怖さが増しました。

 

朝からみっちり打って、とうとう落としました。ソフトラ初段。

 


ソフトクリームトラバース初段

 

ガスへのマッチと、5級への繋ぎ部分がコツがあり掴むまで時間がかかりました。

1・2日目はムーブが出たところで、時間切れ、ヨレて敗退でしたので休み休み打ちました。

 

 

落として、ピンチオーバーハングにて、前の記事に書いたムーブを試しました。

あんなところに、カチはありません。2便出して移動。

 

 

エンクラモードで玄関岩。相当見られていた気がする。

 


玄関岩トラバース敗退

 

この時期まだ水温が低かったです。

御岳初段考察、次いったら試したいムーブ

昨日も今日も登ってませんが、自分の敗退動画を見てふと思ったことを忘れない内に。

①ピンチオーバーハング・ピンチオーバーハング初段
先週一緒に行った人が、ファットブロッカーでカチ飛ばしの前にリップ手前のカチ?を経由してたんですが、ピンチオーバーハングの初手をそこにしたら飛ばなくてもリップ奥に届くのではないだろうか。右飛ばしでも良いし、持ち感が良ければ左手出しでやってみたい。

②とけたソフトクリーム岩・トラバース初段
ガスに寄せる際、体をしっかり右に持っていっておきたい。なおかつ左手の親指をしっかり絡ませれば落ちなかった。5級パートまでの繋ぎのフラッギングでの左手寄せですが、体は開かないようにしないと立ち直れない。

③デッドエンド岩・デッドエンド1級
右手のカチ、実は引くんじゃなかろうか。根拠はないけれど、今までしていないムーブなので、試したい。

あームラムラする(笑)

とけたソフトクリーム岩凹角左抜け・キックマントル

今日はソロでロッキーボルダーととけソフへ。

虫が心配される時期ですが、ソフトクリーム前は日向なので気にならず。
ロッキーボルダーは川側に降りるとすごいですが、打つ分には問題なかったです。

フリクションはいつも通り、なにも変わりません(笑)

まずはアップととけたソフトクリーム岩へ。
アップがてらキックマントル3Qから取り付きましたが、あってるんかわかりません(笑)右側のホールドだけからスタートするのかな?


凹角左抜け3Qは右抜けの2グレードくらい上に感じました。右抜け以上に何もない。スポッターもいなかったのでヒヤヒヤでした。


ソフトクリーム岩トラバース初段
寄せはクリア、次の右手カチがヌメりまくりでしたが、それより足の悪さが印象に残ります。
欲しいところになく、少し遠く掻き込めない。手で登った方がいいか?


ロッキーボルダーエゴイスト
足をあげてレイバックでカチ取りの方が楽なのはわかりますが、どうしても自分のムーブで取りたい。
左手をロックできるかがキモだと思いました。
脇を閉めて、体を閉じて上目に上げる?重心が今より左に行けば安定するのですが…できない分はスメアで補助せねば…
二段階くらいの気持ちでロックした方が良いかもしれません。今日痛感しましたが、上記体勢になるための筋肉が皆無です。上腕内側、ムキムキの方はしっかりロックしてましたので。
取るときはもしや、ガス気味に外にかけた方が効くのか?


エゴイスト、まだまだ落とさせてくれそうにありません。

御岳敗退集

日付変わって一昨日、御岳行って来ました。

とけたソフトクリーム
ピンチオーバーハング
忍者返し
ロッキーボルダー
砂箱



の順に回りました。




各敗退課題のムーブについて。



①とけたソフトクリーム岩トラバース初段
左手寄せは左足をしっかり踏む。右足は意識してスメアする。先に右手を出すのが吉。左手はクラックからリップ沿いの持てるシワに寄せると安定する。



②忍者クライマー返し二段
引き続き、左手の寄せ。右足のスメアがキモ。そこだけはソフトクリームトラバースに似てる気がする。



③エゴイスト初段
カチを取りに行くときの体制は、乗っている右足をキョン気味に膝をいれるとスタでとれる。ただし、キョンになりすぎて膝が曲がると届かない。



④猫砂一級
リップ取りの時に左手がアンダーに返らない。右側に重心を動かして、右手と左足で保てれば左手を変えられるか…



チーファイの二代目届きました。早速、外につれていきましたが良い調子でした!
さすが、最強シューズ(笑)
唯一登れた課題↓